カントリー・メンバーシップ

カントリー・メンバーシップの加盟企業は、特定の国におけるBSA不正対策およびアドボカシー・イニシアチブへの参加が可能になります。このメンバーシップ・カテゴリーは、国内企業を対象としています。カントリー・メンバーシップの対象となる地域には、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東、アフリカ、ラテンアメリカが含まれます。インターネット不正対策プログラムは、このメンバーシップ・カテゴリーに含まれておりませんのでご注意ください。

カントリー・メンバーシップの特典は次のとおりです。

BSAの国内不正使用対策プログラムへの参加

  • メンバーとして登録している国における、権利保護支援活動およびコンプライアンス・マーケティング・プログラムへの参加

BSAの国内アドボカシー・プログラムへの参加

  • メンバーとして登録している国における、アドボカシー・プログラムへの参加。

国レベルでの指導的な立場

  • 国レベルの委員会(コミッティー)における立場

一般向け活動での言及

  • 国内でのBSAのマーケティング資料やプレスリリースでの言及
  • 加盟企業自体のPRまたはマーケティング活動における「BSAメンバー」ロゴの使用
BSAについて
 

BSA | The Software Alliance (BSA | ザ・ソフトウェア・アライアンス)は、政府やグローバル市場において、世界のソフトウェア産業を代表する主唱者です。BSAの会員は世界で最もイノベーティブな企業で構成されており、経済を活性化させ、現代生活を向上させるソフトウェア・ソリューションを創造しています。

すべて読む
メンバーシップ

BSAは、テクノロジーに根ざした業界として国際的に活動する唯一の団体で、世界十数カ国にオフィスとスタッフを配置し、積極的に活動しています。そのため、BSA加盟企業は、世界、地域、国単位で、不正使用対策およびアドボカシー・プログラムのメリットを享受することができます。

すべて読む