グローバル市場

グローバル市場を開放する

Opening Global Markets

BSAは、情報化時代を形成し可能にしているあらゆる製品やサービスに、世界で急速に成長しているIT市場を開放する包括的なデジタル貿易アジェンダを支援します。これには、知的財産権を強力に保護していくだけでなく、政府調達が外国の商品やサービスに開放されていること、技術規格が業界主導のプロセスを通じて開発されていること、セキュリティ関連規制が外国製品に対する隠れた障壁として使用されていないこと、そしてクラウドコンピューティングのような斬新なITソリューションが利用できるよう国境を越えたデータの移転ができること、などを確実にする貿易ルールおよび方針が必要となります。また、IT関連の製品およびサービスに対する既存の関税を撤廃することも重要です。

 

必要とされる具体的な政策的措置:

 

市場を開放する貿易協定

  • デジタル貿易に関する強力な市場開放規定を含む、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)および国際サービス協定を締結する。
  • より多くの国の参加を促し、より広範囲に及ぶIT製品の関税を引き下げるため、情報技術協定(ITA)の拡張を支持する。

 

二国間エンゲージメント

  • 国際競争を歪めることで国内企業を有利にする自主創新政策に反対する。
  • 主要な貿易パートナーとの二国間エンゲージメントを強化し、開放された競争力のある市場で技術革新を促進するための、政策およびベストプラクティスを推進する。

 

実効性確保

  • 貿易相手国が、IT製品およびサービスに対し市場を開放するという約束を遵守することを確実にする。
BSAについて
 

BSA | The Software Alliance (BSA | ザ・ソフトウェア・アライアンス)は、政府やグローバル市場において、世界のソフトウェア産業を代表する主唱者です。BSAの会員は世界で最もイノベーティブな企業で構成されており、経済を活性化させ、現代生活を向上させるソフトウェア・ソリューションを創造しています。

すべて読む
メンバーシップ

BSAは、テクノロジーに根ざした業界として国際的に活動する唯一の団体で、世界十数カ国にオフィスとスタッフを配置し、積極的に活動しています。そのため、BSA加盟企業は、世界、地域、国単位で、不正使用対策およびアドボカシー・プログラムのメリットを享受することができます。

すべて読む