BSAアドボカシー・アジェンダ

BSAアドボカシー・アジェンダ

 

デジタル経済を加速させる

世界のソフトウェア産業は、テクノロジーの急速な進歩の原動力です。その結果として提供される広範な経済的・社会的利益を共有するには、世界中の政府が法的枠組みを整備し、イノベーションおよびクリエイティブな企業を奨励する市場環境を育まなければなりません。

そのため、以下の3つの重要な優先課題に取り組む必要があります。

  • 知的財産権保護と十分な対策
  • デジタル貿易にグローバル市場を開放する
  • クラウドコンピューティングの成長を可能にする

また、政府もサイバーセキュリティ、プライバシー、人材の育成といったデジタル経済および社会の根本的な問題に注意を集中する必要があります。
BSAは次のアジェンダを提案しています。

 

知的財産権を保護し、イノベーションを促進する

知的財産権は、技術イノベーションと経済競争力の重要な原動力です。また、イノベーターに対し、顧客や消費者の利益のために研究や製品開発に投資することを促す、ソフトウェアビジネスの根幹です。続きを読む>>

 

グローバル市場を開放する

BSAは、情報化時代を形成し、可能にしているあらゆる製品やサービスに、世界で急速に成長しているIT市場を開放する、包括的なデジタル貿易アジェンダを支援します。これには、知的財産権を強力に保護していくだけでなく、政府調達が外国の商品やサービスに開放されていること、技術規格が業界主導のプロセスを通じて開発されていること、セキュリティ関連規制が外国製品に対する隠れた障壁として使用されていないこと、そしてクラウドコンピューティングのような斬新なITソリューションが利用できるよう国境を越えたデータのやりとりができること、などの貿易ルールおよび方針が必要です。また、IT関連の製品およびサービスに対する既存の関税を撤廃することも重要です。続きを読む>>

 

グローバルクラウドを促進する

クラウドコンピューティングは、情報技術における驚異的な進化を象徴しています。しかし、クラウドコンピューティングが提供する規模の効率性を完全に生かすためには、企業が国境を越えたサービスを提供し、顧客が世界で提供されている最適のソリューションから自由に選択できるように、グローバル市場において法規制を協調させる必要があります。続きを読む>>

 

セキュリティ

サイバーセキュリティポリシーでは、デジタル経済の繁栄に欠かせない情報システムを保護するために、市場の力を結集する必要があります。絶えず進化する脅威に直面している今、急速なイノベーションと対応が求められています。経済はグローバルであるため、サイバーセキュリティポリシーは、国際的に協調したものでなければなりません。続きを読む>>

 

プライバシー

BSAは、業界が顧客特有のニーズに合わせた製品やサービスを提供することで消費者に価値を提供し続けられるようにする一方で、情報に基づく消費者の選択を尊重および奨励する、偏りのないプライバシー・アプローチを支援します。また、プライバシー体制は、クラウドコンピューティングや他の有用なデータサービスが繁栄するように、国境を越えたデータの自由な移転をサポートする必要があります。続きを読む>>

BSAについて
 

BSA | The Software Alliance (BSA | ザ・ソフトウェア・アライアンス)は、政府やグローバル市場において、世界のソフトウェア産業を代表する主唱者です。BSAの会員は世界で最もイノベーティブな企業で構成されており、経済を活性化させ、現代生活を向上させるソフトウェア・ソリューションを創造しています。

すべて読む
メンバーシップ

BSAは、テクノロジーに根ざした業界として国際的に活動する唯一の団体で、世界十数カ国にオフィスとスタッフを配置し、積極的に活動しています。そのため、BSA加盟企業は、世界、地域、国単位で、不正使用対策およびアドボカシー・プログラムのメリットを享受することができます。

すべて読む